保育園入園の準備で必要な物は?名前つけも…仕事と家庭の両立のために

スポンサーリンク
保育園 入園 準備 必要な物 名前 【家事・育児】ワーママのラクで楽しくするコツ

育児休暇(育休)が終わって、
職場復帰する時期は必ずやってきます。

1年ぶり、またはそれ以上の休職後に復職することは、
仕事と子育ての両立への不安、
数年ぶりの仕事に今までどおり
取り組めるかどうかの不安が、
少なからずあるかと思います。

仕事復帰にあたり、保育園に子供を預ける際に、
準備していると安心なことをご紹介します。

保育園によっても多少異なってくるので、
詳細なことは、保育園の先生に確認してください。

一般的な保育園の入園準備について
ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

① 持ち物すべてに記名をしよう

これはきっとどこの保育園でも
言われることだと思います。

持ち物すべてに記名をしましょう。

 

正直言うと、記名がなくても、
だいたいの物は、
保育士さんはすぐにどれが誰の物かということは
時間がたてば把握していきます。

だいたいこの家庭は、
・このメーカーが好き
・こんな系統の物が好き
・この柔軟剤の香り

しかし、0歳児・1歳児に関しては特に、
子供がお友達のカゴの中の物も合わせて
ごちゃまぜにしてしまうなんてこともあります。

 

また、いつも担任している先生は
だいたいのことを把握していても、
時間によって臨時の先生に交代すると、
わからなくなってしまうこともあります。

 

また、
お友達が間違ってが服を持って帰ってしまうなんてことも。

 

そんな時には、どちらの親御さんも先生も、
記名があると非常に助かります。

名前を付ける場所

保育園によっては、
名前をつける場所も決まっている可能性がありますので
細かく確認することをオススメします。

例えば、
トップスなら首の後ろ、
ズボンなら腰のあたり、など…

敷き布団のこの部分、
かけ布団のこの部分。

エプロンは、お腹の部分や胸元の部分…

園によって、たくさんのものを準備しますので
一つずつ確認すると
書き直すという手間がかかりません。

名前の付け方

名前をつける方法も、
・名前シール(アイロン)
・名前シール(通常のシールタイプ)
・名前シール(布に手で圧着するノンアイロン・タイプ)
・スタンプ
・手書き
と様々な方法があります。

仕事が始まってから、
小さな服の小さな部分に記入したり、
アイロンをすることは
なかなかの手間がかかります。

我が家では、
アイロンで貼るお名前シールを購入し、
すべての服にアイロンで貼っていましたが、最終的には、
手書きが一番ラクだと感じました。。

理由は、

1回の洗濯で、アイロン貼りがアッサリとはがれることがあった
モノによると思いますので、
購入する際には口コミなどを、
よく確認されることをオススメします。

洋服を新調するたびにアイロンを出して貼ることが面倒だった

ただし靴下は、内側にアイロンで貼ったものがずっとはがれなかったので良かったです。

でも手書きって、見た目には美しくないのもわかっていまして。。完成度&手軽さの両方を求める方は、ノンアイロンのタイプをオススメします!

 

スポンサーリンク

② 服を準備しよう!

保育園に通うようになったら、
砂遊びにクレヨンやペン食べこぼしもたくさんあると思います。

 

特に小さいお子さんも場合は、
毎日、たくさんのお洋服を着替えますので
汚れてもいい服をたくさん用意しておいてくださいね。

 

個人ロッカーや棚などがあり、
「その中に常に4~5枚の服の着替えを入れておいてください。」
という保育園もあります。

 

量の確保とともに、
保育園には次のような服も向いていません。

 

・着丈が長いワンピースのようなトップス
足で踏んでしまうと危険です。

・まっしろい服
親が汚れていいと思っている服でも、
先生が汚れを気にしてしまう

・着せにくい・脱がせにくいキツめの服

自分で脱ぎ着する練習でもあるので、
小さいよりは若干大き目が良いです。

・ボタンを取らないと脱ぎ着できない服
自分でできる年齢になればよいですが、
まだ練習中のお子さんの場合は、
ひと手間がかからない服の方が良いです。

お仕事が始まったら、
なかなか服を買いに行く時間が取れませんよね。

ネットで購入する場合も、
サイズ感がはっきりしないものもあるので
早めに用意しておくことをお勧めします。

③ お昼寝の時間をつくっておこう!

お昼寝をする時間を、
保育園のお昼寝時間に合わせておくということです。

ご家庭でもお昼寝をする習慣はあるかと思いますが
時間が決まっていなかったり、
その日によって、朝寝たり夕方寝たり、という場合、
保育園でお昼寝することが難しくなってしまいます。

保育園では、
園によって多少時間は異なってくるかと思いますが、

・年少さんより小さいクラス(0歳児~2歳児)は、
12時~15時

・年少~年長は、
13時~15時までが多いようです。

お昼ごはんの後の時間帯に、
お昼寝の時間を設けているところが多いと思います。

 

同じ時間帯で寝るという習慣をつけておくと、
保育園生活にスムーズに慣れてくれると思いますよ。

④ ミルクの場合、保育園で飲んでいるメーカーを聞いておこう!

ミルクに関しては、
保育園によって使用しているメーカーが異なっています。

個人用に用意してくださる保育園もあれば、
みんな同じものを統一して飲ませている、
という保育園もあります。

「ミルクなら何でも飲むだろう!」
と思われるかもしれませんが、
案外ミルクでも味が少しずつ異なっていて、
いつものミルクでないと、なかなか飲んでくれない!!
という子も少なくありません。

保育園が決まった際には、
保育園で使用しているミルクのメーカーを確認し、
その味に慣らしておく、
そして、そのミルクを飲んでも大丈夫か、
家庭で試してみてくださいね。

 

ミルクと同様、哺乳瓶についても確認が必要です。

個人で用意したものを使用するのか、
みんな同じものを使用するのか確認し、
同じものの場合、
その飲み口でも飲めるように練習しておいたほうがいいですね。

 

また、
ママからじゃなきゃミルクを飲まない!!という子も多くいます。

ミルクをしっかり飲まないと、
長い時間預かっていただくことはできません。

そのため、
いろんな人からミルクを飲んでくれるように
練習しておきましょう

 

休日だけでもいいので、
時々は、パパやおじいちゃんおばあちゃんからも
飲んでくれるようになっていれば、
保育園でも、先生から飲んでくれると思いますので、
保育園生活が、よりスムーズに進むことができますよ。

 

⑤保育園独自の指定のあるもの(私の場合)

・水筒

最近では、
水筒を各自で用意することも増えてきました。

私が保育園に預ける際も、
1歳の子供でも飲めるような「ストロー付きの水筒」を用意する
という準備が必要でした。

上の子の園では、
小さい頃は保育園からお茶がでていたため、
家にはありませんでした。

違う園なので、指定される仕様が違ったのです。

「ストロー付きは使用期間が短いし、
購入はもったいない」と感じましたし、
購入するならば値段も気になります。

最近では、
インターネットで購入することも増えたので
購入から手元に到着するまでに
時間がかかることもありますよね。

「ポイントが多い時に購入したいし…」
という気持ちもあると、
購入時期も限られてきます。

そのような時も、
早めに園に確認しておくと
ネットでも購入することができますね。

・体操服

園によっては体操教室をやってくれるところもあります。

そのような場合、
指定の体操服を用意する必要もあります。

時間があれば、ママ友やご近所にリサーチして
おさがりをもらうようこともできますね。

やはり、
情報収集は早めにしておくと安心ですね。

 

保育園の準備で必要な物・まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、保育園生活がスムーズにいくために、
準備していただきたいことについてのお話でした。

仕事が始まると、
どんな好きな仕事でも、
やりがいがあっても、
時間的な余裕はなくなりますよね

習慣も変わることで、
思わぬ疲れが出てきてしまうことがあります

余裕のあるときに、
少しでも予防のための準備をしておくと
お仕事と家庭の両立がスムーズにいくでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました